MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

全国五つ星の手土産中国 > 山口県

亀の甲煎餅[江戸金]
【かめのこうせんべい】

江戸から来た金さんが創った
洋菓子風の香ばしい煎餅

亀の甲煎餅[江戸金]

江戸麹町で生まれ、長崎でオランダなどの洋菓子の作り方を学んだ増田多左衛門が、文久2年(1862)に関門海峡沿いの固屋の浜で創業。幼名が金次郎であったことから「江戸から来た金さん」と親しまれ、屋号を江戸金としたという。
亀の甲煎餅は、その初代が作り出した一品。精白糖と鶏卵、小麦粉それに白ゴマとケシの実を合わせた生地を香ばしく焼き上げるという製法は洋菓子風。名は、下関の氏神である亀山八幡宮と、亀は万年の縁起にちなんだものだ。口にすると、歯ごたえはぱりっとしているが、噛みしめるとやわらかく溶けていく。昔懐かしい缶入りパッケージも最近復活し、話題を集めているそうだ。このほか、下関名物フグの形をしたサブレふくの宿、厳選された小豆の風味が生きたひと口サイズのふく笛最中もみやげに人気の商品。




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「全国五つ星の手土産」
JLogosID : 14071895

この辞典の個別アプリ

全国五つ星の手土産
岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・味・地元定着度・地元推奨度・全国的知名度などの観点から厳選して368品を紹介。

【辞典内Top3】 初夢漬[鶴泉堂]  梅もなか[御菓子處 五島]  をちこち[両口屋是清]  
【関連コンテンツ】

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 

関連書籍

 東京書籍「全国五つ星の手土産」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:3,024
収録数:368選
サイズ:19.6×12.4×4cm(-)
発売日:2008年8月
ISBN:978-4487801350

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト