MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

全国五つ星の手土産近畿 > 京都府

夷川五色豆[豆政]
【えびすがわごしきまめ】

豆にこだわり続けて120余年
誰もが知っている京名物

夷川五色豆[豆政]

紅、黄、緑、茶、白と5色の砂糖衣をまとったまん丸な豆は京みやげとしてもおなじみだ。丁寧に10日間をかける工程が、風雅なこの豆菓子を作り上げる。上質のエンドウ豆を清水に浸し、じっくり煎り上げ、ゆっくり冷まして選別をし、煮立てた砂糖をまんべんなくからめていく。1回の砂糖がけごとに大きくなっていき、5回5日かけて出来上がり。豆と砂糖だけの素朴な菓子に、奥行きのある旨みが生まれる。
明治17年(1884)に創業した豆の専門店豆政が、その3年後に売り出したのが五色豆。元来、青赤黄白黒(紫)の五色は木火土金水を表わし、祭事に用いられる瑞色。五穀の一つである豆も縁起物とされ、両者を組み合わせた五色豆がみやげに喜ばれたのは当然だったろう。豆政はその後も工夫を重ね、風変わりクリーム五色豆、小豆を寒天で包んだ月しろ、豆煎餅、豆餡など多彩な豆菓子を作り続けている。




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「全国五つ星の手土産」
JLogosID : 14071821

この辞典の個別アプリ

全国五つ星の手土産
岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・味・地元定着度・地元推奨度・全国的知名度などの観点から厳選して368品を紹介。

【辞典内Top3】 初夢漬[鶴泉堂]  梅もなか[御菓子處 五島]  をちこち[両口屋是清]  
【関連コンテンツ】

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 

関連書籍

 東京書籍「全国五つ星の手土産」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:3,024
収録数:368選
サイズ:19.6×12.4×4cm(-)
発売日:2008年8月
ISBN:978-4487801350

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト