MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

全国五つ星の手土産東海 > 愛知県

青柳ういろう[青柳総本家]
【あおやぎういろう】

名古屋名物として定着した
生産量日本一のういろう

青柳ういろう[青柳総本家]

明治12年(1879)に、初代後藤如休が旧尾張藩主徳川慶勝より「青柳」の家号を贈られて創業。現当主で五代目となり、約130年の歴史を誇る。代表銘菓の青柳ういろうは、全国で名前を知らない人がいないほどの人気商品だ。ういろうの名前の由来は、中国・元の時代に外郎という官職にあった陳宗敬が日本に帰化し、菓子ではなくせきや痰に効く薬として伝えたことから。名古屋地域では万治2年(1659)頃から作られていたが、名物として定着したのは多くのメーカーが製造を競うようになった昭和以降という。
中でも、同社のういろう原材料の調合から包装までが衛生的で一貫したオートメーション設備で製造されており、生産量も日本一。淡泊で上品な味は根強い人気で、抹茶や栗、黒砂糖、小豆、さくらこし餡などバラエティ豊かな味が楽しめるのも嬉しい




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「全国五つ星の手土産」
JLogosID : 14071796

この辞典の個別アプリ

全国五つ星の手土産
岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・味・地元定着度・地元推奨度・全国的知名度などの観点から厳選して368品を紹介。

【辞典内Top3】 伊万里焼饅頭[エトワール・ホリエ]  えがらまんじゅう[饅頭処つかもと]  飛騨のかたりべ[飛騨菓子匠 音羽屋]  
【関連コンテンツ】

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 

関連書籍

 東京書籍「全国五つ星の手土産」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:3,024
収録数:368選
サイズ:19.6×12.4×4cm(-)
発売日:2008年8月
ISBN:978-4487801350

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト