MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京五つ星の中国料理コラム > 中国料理の愉しみ

中高年の味方、フカヒレ料理

中国料理のメニューの中で高価なものといえば、フカヒレの姿煮。フカの本名はサメで、『古事記』の因幡の白うさぎに登場するワニはサメのことだと伝えられていて、山陰や北陸地方では古語のワニとも呼んでいます。フカヒレは中国名で魚翅と呼び、アオザメ、ヨシキリザメ、モンカザメなどのヒレを乾燥したもの。日本では昔からナマコの乾燥品と並んで中国や台湾などに出荷されています。特に宮城県の気仙沼は製造が盛んで、地元にいくとフカヒレのすしや天ぷらなどもあり、私はそのメニューの豊富なことに驚きました。

ヒレは姿のままの名称を鮑翅、全翅、排翅などと呼びます。乾燥したものをもどして繊維をばらばらにほぐしたそのまま、またはまとめなおして乾燥したものが市販されています。もどし方を取材したことがありますが、その手間と時間のかかることに気が遠くなるようでした。いずれにしてフカヒレは良質タンパク質のコラーゲンやエラスチンのほか、軟骨、骨、心弁膜、骨格筋を骨に結びつける組織の腱や眼の角膜を強くするコンドロイチンが含まれるため、最近は足や腰の痛みを気にする年代に人気があります。

私は筋が太くて長い背ビレのごりごりした歯ざわりが好きですが、日本では形の整った尾ビレが好まれると聞きます。最近、経済成長の目覚ましい中国でフカヒレの需要が高まり、価格も高騰していますから、栄養成分がしっかり溶け込んでいるとろりとした汁まで、残さずに召し上がってください。




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「東京五つ星の中国料理」
JLogosID : 14071187

【お隣キーワード】北京ダックの誘惑  名シェフとの出会い  香港と台湾の中国料理  庶民の味、ラーメンとギョーザ  
【辞典内Top3】 龍水楼  epicer  天外天  

この辞典の個別アプリ

東京五つ星の中国料理
中国料理店ガイドブックアプリ。東京を代表する福臨門、全聚徳、銀座楼蘭などの名店を中心に岸朝子が厳選し紹介。

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の魚料理 東京-五つ星の蕎麦 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 東京書籍「東京五つ星の中国料理」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:1,728
収録数:
サイズ:20.2 x 12.2 x 2cm()
発売日:2009-11-01
ISBN:978-4-487-80339-2

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト