MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2生活 > 健康

ちゃんぽん
【ちゃんぽん】

「ちゃんぽん飲み」は、必ずしも悪酔いするわけではない

いろいろなものを混ぜこぜにすることを「ちゃんぽん」という。居酒屋などで「とりあえずビール」とはじまり、日本酒ウイスキー、焼酎といった具合に、次々と酒の種類を変えて飲むことも「ちゃんぽん」ということがある。さて、「悪酔いしないためにちゃんぽん飲みは避けたほうがいい」という話を聞いたことがあるだろう。酒の種類によってアルコール濃度が違うために、次から次へと違う濃度のお酒が入ってくると、肝臓がそれに対応しきれなくなるために、分解しきれないアルコールが蓄積し、悪酔いするというのである。しかし、ちゃんぽんで飲もうと同じ酒を飲み続けようと、血中のアルコール濃度が高くなることに違いはない。違いがない以上、ちゃんぽんで飲んだほうが悪酔いしやすいというのは、何の根拠もない説である。では、ちゃんぽん飲みをすると、なぜ悪酔いするといわれるようになったのであろうか。それは、単なる飲みすぎが原因なのだ。いろいろな酒を代わる代わる飲むと、つい飲みすぎてしまうことが多い。つまり、飲みすぎただけなのに、「原因はいろいろな種類のお酒を飲んだから」と思い違いをしてしまうのだ。また、「二日酔い迎え酒」が効くというのもウソ。二日酔いはもっぱら、脱水症状やビタミン不足が原因と考えられるだから、濃いお茶やコーヒーなどで水分をとったり、頭痛薬を飲むのは効果的であるが、お酒を飲むのは症状が治まるどころか、悪化する危険もあるのである




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820554

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  上総・下総  八丁堀の旦那  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト