MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2自然 > 自然

海岸線
【かいがんせん】

およそ地球一周の八割の長さ!アメリカ大陸にも勝る日本の海岸線

アメリカの国土面積は日本の二五倍ほどだ。だが、国土を囲む「海岸線」の長さを比べると、そのアメリカより日本の海岸線のほうが長いという。理由は、日本には島の数が多く、またリアス式海岸や半島、岬など、入り組んだ海岸線がとても多いからである。海上保安庁によれば、一九八七(昭和六二)年の調査で公表した島の数は六八五二島。この数は、島の数が世界第二位のフィリピンとあまり変わらず、日本は世界で第三位の島が多い国なのである。日本という国の特徴といえば、海に囲まれた島国であることが挙げられるが、島の数が多いことも大きな特徴の一つ。その二つの理由から、日本の海岸線は長いのだ。その長さは、総延長約三万三〇〇〇キロ。これに比べて、アメリカの海岸線は総延長一万九九二四キロというから、かなりの差をつけて二五分の一の国土しかない日本がリードしている。また、日本と同じように国土全体を海に囲まれているオーストラリアと比べても、興味深い結果が得られる。オーストラリアは三万六〇〇〇キロと日本より少し海岸線は長いのだが、なんと国土は日本の約二〇倍もある。それなのにたった三〇〇〇キロしか海岸線の長さに差がないのだから、いかに日本が複雑な海岸線に囲まれているかがわかる。地球一周の距離は約四万キロだから、日本の海岸線をまっすぐにするだけで、その八割もの長さになる。世界中の海岸線の長さは約四〇万キロといわれている。国土の面積は小さい日本だが、海岸線に関しては、堂々、世界の八・三パーセントを占めている。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820144

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  冷奴  手のひらを太陽に  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト