MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳デザート >

パンナコッタ

とろんと優しい味わい、ミルク味の白いプリン風

パンナコッタ

イタリアのミルクプリンなどとも呼ばれるが、パンナpanna=生クリーム、コッタcotta=煮た、だから直訳すれば「煮た生クリーム」。牛乳に砂糖と生クリームを入れて温め、ゼラチン合わせ、冷やし固めるシンプルだが、白くなめらかでとろんとした食感が心地よい。イタリアのドルチェとしての歴史はそう古くはないが、日本ではティラミス次いで人気を博した。発祥の地は北イタリアのピエモンテ州。元々は酪農の盛んな土地の家庭の味だったようだ

基本的にはバニラの香りの素朴なものだが、周りのソースを工夫することで、華やかにもなる。フルーツソースを添えることが多く、写真もサクランボとブルーベリーとマスカットの実がたっぷりソース鮮やかに。生の食感を残し、甘みと酸味の組み合わせもいい。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541108

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 ストゥファート  クアトロ・フォルマッジ  ディアボラ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト