MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳前菜 >

クロスティーニ

具材のアレンジも多彩なオープンサンドイッチの前菜風

クロスティーニ

端的にいえば、オープンサンドイッチもしくはカナッペスライスしたパンの上に具材をのせたものは、だいたいこのクロスティーニの名で呼ばれる。当然ながらアレンジは無数にある。

定番としてよく知られているのが、ここで取り上げた鶏レバーペーストクロスティーニ。見かけは地味だが、奥は深い。良質の鶏レバーfegatino(フェガティーノ)を風味豊かなペーストにしてパンにのせれば、それだけで上質の前菜に。ワインにもよく合う。フィレンツェ風クロスティーニ(Crostini alla fiorentina)クロスティーニアッラフィオレンティーナとも呼ばれている。ちなみに鶏以外のレバーはfegato(フェガート)。

メニュー名では、Crostini alもしくはdi の後にのせる具材の名称をつなぐのが一般的。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541025

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 ストゥファート  クアトロ・フォルマッジ  ディアボラ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト