MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳前菜 >

フリット

魚や野菜など素材はなんでもふんわりしたイタリア風天ぷら

フリット

これは、天ぷら? 日本の食事処でもお目にかかれそうな揚げ物だ。フリットfrittoは「揚げる」の意で、frittura(フリットゥーラ)という呼び方もされる。英語ではfritter(フリッター)。一般的には素材に衣をつけて揚げる料理で、洋風天ぷらとも呼ばれる。

素材はなんでもいい。写真のFritto misto di pesce(フリット ミ スト ディ ペッシェ)は魚のミックスフライとも呼ばれるが、どちらかといえば、魚介の天ぷら盛り合わせ。エビ、イカ、ホタテなど海の幸をメインに、カボチャも添えて。揚げ衣にチーズパセリをしのばせ、イタリアらしい風味を加えている。このひと手間には冷めてもふんわりやわらかいという利点も。ちなみに衣をつけない素揚げでもフリットと呼ばれ、フライドポテトはPatate fritte(パターテフリッテ)。メニュー名は基本的にはFritto di(フリット ディ) の後に素材名が続く形が一般的。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541020

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 ボスカイオーラ  ディアボラ  アクアパッツァ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト