MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳前菜 >

カポナータ

素揚げしてからトマト煮込みにシチリア生まれの夏野菜料理

カポナータ

端的にいえば、素揚げしたいろいろな野菜の炒め合わせ煮。シチリア名物としてられる。野菜はなんでもいいが、シチリア特産のナスをメインにしたものが多い。語源は、庶民的なナスを、貴族が食べていた高級魚capone(カポーネ)に見立てたという説や、大衆食堂もしくはそこで出された料理を意味するラテン語の(caupona)カウポーナに由来するという説がある。

ナスをはじめ、野菜を揚げてトマトソース煮込み、白ワインビネガーをきかせて仕上げさっぱり風味。ズッキーニパプリカなど夏野菜がカラフル楽しい。タマネギでコクと深みを持たせ、ジャガイモ、カボチャなどを使うことも。前菜のほか、メインのつけ合わせにすることもある。フランスのラタトゥイユRatatouilleにも似ているが、酸味を効かせた味わいが少し違う。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541018

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 香草パン粉焼き  ストゥファート  クアトロ・フォルマッジ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト