MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳前菜 >

インペパータ

貝の旨みをダイレクトに味わうコショウ風味の蒸し煮

インペパータ

インペパータとは、コショウ風味の蒸し煮のことで、イタリア語のコショウpepe(ぺーぺ)が転じたもの。主に貝類を使う素朴な魚介料理だ。洗った貝をざっと鍋に放り込み、少量の水を加え、すぐさま蓋たをして待つことしばし。貝の口が開いたらもう食べ時。たっぷりショウをふって、彩りにはイタリアンパセリを。好みでレモンを絞りかけて。水に白ワイン加えるところもあるが、主役はあくまでも貝そのものの風味だ。

貝はアサリやハマグリなどなんでもよいが、よく使われるのはムール貝cozze(コッツェ)。黒光りする貝の間にぷっくりと朱色の身がのぞく様がワイルドだ。食べるほうも貝を手づかみで、汁を逃さぬよう一気に味わおう。口いっぱいに広がる潮の香を、粒コショウがキリッと引き締める海の幸のインペパーテは、Impepata di frutti di mare(インペパータ ディ フルッティ ディ マーレ)というのが一般的だ。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541017

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 ボスカイオーラ  ディアボラ  カサレッチェ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト