MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳前菜 >

パンツァネッラ

パンと野菜を彩りよくトスカーナ風田舎サラダ

パンツァネッラ

pan(パン) は、そのままパンのことで、つまりはパンを使ったサラダ。素朴なトスカーナ料理の一つで、元々はかたくなった残り物のパンを利用するために生まれたという、まさに庶民の料理だ。本来はパーネ・トスカーノという塩の入っていない水と小麦粉だけで作るパンを使うが、特に決まりがあるわけではない。

ひと口大にちぎったパンを野菜と合わせて、オリーブオイルワインビネガーを回しかける。野菜は、トマトやタマネギ、キュウリ、豆などなんでもよく、フレッシュバジルの香りもよく合う。写真のパンはあらかじめ湿らせて口当たりをよくしているが、軽く焼いてカリッとした食感を楽しむ場合も。いかにも庶民的で気さくサラダだが、合わせる食材によっては高級な一皿ともなりうる。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541015

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 香草パン粉焼き  ストゥファート  クアトロ・フォルマッジ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト