MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳前菜 >

前菜-about

料理の一番初めに出される前菜=アンティパスト。言葉の本来の意味は、anti(アンティ)は「~ではない」、pasto(パスト)は「食事」。本格的な食事の前の、前奏曲のようなものだ。これから始まる本番に向けて食欲を刺激し、期待を高める大事な要素。変に富んだ料理がラインナップされているのも楽しい
なお、前菜の前のつまみ、いわばつきだしとして、stuzzichino(ストゥッツィキーノ)があり、ブルスケッタクロスティーニなどがこれに当たるが、ここでは前菜に含めている。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541010

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 ボスカイオーラ  ディアボラ  カサレッチェ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト