MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳イタリア料理の基礎知識 >

地方分類と郷土料理5

地方分類と郷土料理5

カンパーニャ州]
州都はナポリ。最も代表的な料理はナポリ風ピッツア。薄い生地のローマ風とは対照的に、厚めでもちもちしている。「マルゲリータ」(P78)は特に有名。モッツァレッラ・チーズトマトを使った「カプレーゼ」(P28)は代表的なアンティパスト。全体に魚介やトマトソースを使った料理が目立つ

[バジリカータ州]
山岳地帯が多く、羊や山羊の放牧が盛んで、さまざまなチーズが作られている。調理にはトウガラシを多用する。

[プーリア州]
長靴型をした半島の踵に位置するこの州は、オリーブオイルセモリナ粉を量産。この粉を使ったさまざまな形のパスタが有名だ。とりわけ耳たぶのような形のショートパスタオレッキエッテ」(P166)はよく知られている。アドリア海に面しているためウニやカキなど魚介類も豊富。

[カラブリア州]
本土の最南端に位置し、魚介類が豊富。全体にトウガラシをきかせた料理が目立つ

[シチリア州]
ギリシャ、ローマ、アラブなどさまざまな民族に支配されてきた島の歴史的背景が料理にも表れている。おもな食材はオリーブオイルと新鮮な魚介類。前菜では多種類の野菜を煮込んだ「カポナータ」(P35)、シチリア風ライスコロッケアランチーニ」(P38)、プリモではイワシ入りパスタパスタ・コン・レ・サルデ」、セコンドではカジキマグロの料理などがよく知られるドルチェでは「ジェラート」(P124)や「グラニータ」(P125)、「カッサータ」(P127)、「カンノーロ」(P121)など。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541008

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 香草パン粉焼き  ストゥファート  クアトロ・フォルマッジ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト