MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳イタリア料理の基礎知識 >

地方分類と郷土料理4

地方分類と郷土料理4

[マルケ州]
キノコ類、ハーブ、ジビエ(狩猟による野生の獲物、P179 ~P181)、アドリア海の魚介など、自然の中から集めた食材をいかした料理が多い。腹にハーブニンニクなどの詰め物をした仔豚の丸焼き「ポルケッタ」は地元のイベント時に人気のある名物料理。海岸地域では魚介類のスープ「ブロデット」など。

[ウンブリア州]
イタリア半島中央部に位置し州都はペルージア。代表的な食材であるトリュフ(P192)やポルチーニ茸(P191)、オリーブオイルなどを使い、シンプルに調理した料理が多い。

[アブルッツォ州]
羊飼いの歴史が長く、仔羊の料理をよく食べるギターという意味のキタッラ(弦のように細い鉄線でカットして作る手打ちロングパスタ、P164)は名物。形状は日本そばに似ている。

[モリーゼ州]
アブルッツォ州から独立した州であるため、料理も似ている。ペペロンチーノ(赤トウガラシ、P199)を多用し、仔羊肉の料理が多い。

[ラツィオ州]
州都はローマローマ風ピッツアは薄く香ばしい生地が特徴。パスタでは卵やベーコン、ペコリーノ・チーズ(P173)などを使った「カルボナーラ」(P65)、ベーコントマトソースで作る「アマトリチャーナ」(P60)など。セコンドは肉料理が主流。生ハム等で味つけした仔牛のソテーサルティンボッカ」(P105)はローマを代表する郷土料理。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541007

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 香草パン粉焼き  ストゥファート  クアトロ・フォルマッジ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト