MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

5つ星駅弁空弁岩手県 > 一ノ関駅

潮さい三陸あわび弁当
【しおさいさんりくあわびべんとう】

主役は殻ごとのエゾアワビ、一関一円の地の味覚も満載

潮さい三陸あわび弁当

岩手の県南、山に囲まれ川沿いに田畑が広がる一関は、農業の盛んな地。米や野菜を始め、クルミや菊の花など少し珍しいものも栽培され、良質の肉を産する牧場もある。三陸沿岸の新鮮な魚介類も入り、食材は豊富。それらを巧みにまとめ上げたのがこの駅弁だ。
よくある海鮮弁当とはやや趣を異にし、ご飯は茶飯にクルミを散らし、おかずも多彩に盛り込まれている。メインはもちろん殻ごとのアワビ。小ぶりの三陸産のエゾアワビはコリコリと歯ごたえよく、磯の香りとうまみがいっぱいに広がる。副菜の豚角煮、焼き魚なども丁寧に作られて味がよく、主菜にも匹敵する味わい。香り高い菊の花の酢の物なども添えて充実した内容だ。

【問い合わせ先】
あべちう(あべちう)
電話:0191-23-2490
住所:岩手県一関市上大槻街3-3

【買える場所】
一ノ関駅売店(新幹線ホーム、構内)、あべちう本店など/通年販売
価格:1300円(最新価格はご確認ください)潮さい三陸あわび弁当




東京書籍 (著:小林しのぶ)
「5つ星の駅弁空弁」
JLogosID : 8567252

【お隣キーワード】いちご弁当  まるごとあわび弁当  平泉義経  銀河鉄道の夜  
【辞典内Top3】 あわび飯  北海三昧 華鮨  磐梯栗めし  


JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト