MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

全国五つ星の手土産九州・沖縄 > 福岡県

鶴乃子[石村萬盛堂]
【つるのこ】

ホワイトデーの端緒となった
真っ白いマシュマロ菓子

鶴乃子[石村萬盛堂]

石村萬盛堂は明治38年(1905)、卵黄を使った鶏卵素麺の製造元として創業。その過程で大量に残る卵白を菓子作りに生かせないものかとの発想から、数年後に生まれたのが鶴乃子。今では福岡を代表する定番銘菓の一つだが、創製当時は、まだ珍しかった洋菓子マシュマロで黄身餡を包んだ和菓子の斬新さが話題を呼んだという。ふんわりした生地、甘さを抑えたまろやかな風味の黄身餡の取り合わせは、現在もなお斬新だ。
石村萬盛堂は昭和52年、鶴乃子をヒントに、バレンタインデーお返し記念日としてマシュマロデーを企画。これがホワイトデー誕生の端緒となった。このほかにも赤エンドウ豆を使った塩豆大福など売れ筋商品は多数。同社では近年、洋菓子ブランドの「ボンサンク」も展開しており、チョコマシュマロシャンデレザンなどに人気がある




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「全国五つ星の手土産」
JLogosID : 14071919

この辞典の個別アプリ

全国五つ星の手土産
岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・味・地元定着度・地元推奨度・全国的知名度などの観点から厳選して368品を紹介。

【辞典内Top3】 伊万里焼饅頭[エトワール・ホリエ]  えがらまんじゅう[饅頭処つかもと]  飛騨のかたりべ[飛騨菓子匠 音羽屋]  
【関連コンテンツ】

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 

関連書籍

 東京書籍「全国五つ星の手土産」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:3,024
収録数:368選
サイズ:19.6×12.4×4cm(-)
発売日:2008年8月
ISBN:978-4487801350

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト