MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

全国五つ星の手土産近畿 > 京都府

どら焼[笹屋伊織]
【どらやき】

一子相伝で守り続ける
東寺ゆかりの独特な棹菓子

どら焼[笹屋伊織]

伊勢の菓子職人だった初代が京都御所から招聘され、享保元年(1716)に創業。かつてはその御所と神社仏閣、茶道の家元の御用だけを勤めていた老舗だ。その高い技術から生み出される銘菓の代表がどら焼。しかし同店のそれはいわゆるどら焼とはかなり異なり、薄皮に棒状のこし餡をのせて、くるくると巻き込んだ棹菓子。熱した銅鑼の上で薄皮を焼くからどら焼というわけだ。五代目当主が東寺の僧から、副食となる菓子を依頼されたことから創案、たちまち評判になった。だが焼く手間が大変。そこで月に一度だけ東寺参拝のみやげになるよう、弘法大師の命日の21日をはさむ3日間に売り出すことにしたという。
このほか、焼き菓子の千客万来、お手作り最中なども人気がある見た目もあでやかな季節の上生菓子も好評だが、非常にデリケートなので店舗のみでの販売となっている。




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「全国五つ星の手土産」
JLogosID : 14071824

この辞典の個別アプリ

全国五つ星の手土産
岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・味・地元定着度・地元推奨度・全国的知名度などの観点から厳選して368品を紹介。

【辞典内Top3】 伊万里焼饅頭[エトワール・ホリエ]  えがらまんじゅう[饅頭処つかもと]  飛騨のかたりべ[飛騨菓子匠 音羽屋]  
【関連コンテンツ】

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 

関連書籍

 東京書籍「全国五つ星の手土産」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:3,024
収録数:368選
サイズ:19.6×12.4×4cm(-)
発売日:2008年8月
ISBN:978-4487801350

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト