MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京五つ星の魚料理郷土料理・地魚料理 > 台東区

みぢゃげど
【みぢゃげど】

名家の長女だからこその伝統料理

女将の北澤美枝さんは、代々津軽藩の御用商を務めた石場家の長女として生まれ、幼時から津軽節句料理を教え込まれて育った。その女将がここ「みぢゃげど」で作るのが、包丁さばきも味付けも、津軽の伝統そのままの季節のコース料理だ。「みぢゃげど」はかつて弘前にあった沼の名だが、少女時代の女将には「食べ終えた食器を台所からみぢゃ=水屋(流し)に下げる、げど=街道、それがみぢゃげどだったのではないかしら……」という。

昭和53年の開業以来、丸々1本の活〆のマダラなど、食材はすべて津軽直送の、季節ごとの地場ものばかり。それを時を置かず調理するから、料理は季節のコースのみ、予約のみ。仕込みや調理に腕を振るう女将と、炭火の管理や焼物などを担当する夫・信敏さん。二人が作る津軽料理は「こりゃ本物だべ」と、内外の客を問わず愛されている。




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「東京五つ星の魚料理」
JLogosID : 14071061

【お隣キーワード】鮨 やす田  旬彩四季料理 湯島鍋家  にびき  行徳  
【辞典内Top3】 分とく山  赤坂 与太呂(閉店)  三亀  


関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 東京書籍「東京五つ星の魚料理」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:1,728
収録数:
サイズ:20 x 12.2 x 2cm()
発売日:2008-12-01
ISBN:978-4-487-80247-0

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト