MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

旬のうまい魚を知る本 >

▼タカベを狙う新島の追込漁

タカベ漁の時期に新島へ渡ったことがある。マリーンスポーツメッカとしてられるが、ここは漁業の島でもある。全国的にも珍しい、勇壮な追込漁が受け継がれ、それでタカベを狙う。「ずっと昔、沖縄の追込漁を導入したと聞いている。うちでは塩をふって丸のまま冷凍して、タカベ好きが一年中味わえるように宅配している」と教えてくれたのは、新島若郷漁協の北村好太郎さん。
新島若郷にある民宿「うへい」の磯部唯四さんは、追込漁に長くかかわってきたベテラン漁師。「40年以上やってきて、今は船を下りて網の修理を頼まれておる。この漁法は6月から9月までだな。アクアラングを装備した漁師数人が潜り、ガラと呼んでいる道具で音を出しながら仕掛けおいた建網にタカベの群れを追い込んでいくんだ。以前は伊豆七島のほかの島でもやっておったようだが、今は式根島と新島の本村、それにここ若郷の三つの漁協だけになった」
若郷漁協では例年100トン前後のタカベを追込漁で漁獲している。だから、ほかではなかなか手に入りにくいタカベも、この島では気軽に味わうことができるのだ。




東京書籍 (著:東京書籍)
「旬のうまい魚を知る本」
JLogosID : 14070431


【辞典内Top3】 ▼強烈なヌメリを取り除く効果絶大な方法  ▼船上はハタハタの精液でまっ白  ソイ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

すし手帳 築地辞典 東京五つ星の魚料理 

関連書籍

 東京書籍「旬のうまい魚を知る本」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京書籍
価格:1,836
収録数:650匹
サイズ:18.6x13x2cm(四六判)
発売日:2002年8月
ISBN:978-4487797776

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト