MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

旬のうまい魚を知る本 >

▼日本沿岸海域を行き来する回遊魚

ブリは回遊魚である。南の海域でふ化して育ったモジャコと呼ばれる稚魚は、中・大型魚から逃れるため、流れ藻に隠れながら暖流に乗って北上する。生後1年で15~20センチ、2年で25~40センチ、3年で50~55センチに成長して、この三年魚から大回遊が始まる。春から夏にかけてはエサを求めて北海道南部海域や津軽海峡まで北上し、秋になると暖かい海を求めて日本沿岸海域を南下する。主要な漁場は、太平洋側では、日向灘、土佐灘、熊野灘、駿河湾、相模湾などで、日本海側では山口県の響灘から北海道の積丹半島まで。春になるとどんどん南下して対馬や五島列島でもとれる。




東京書籍 (著:東京書籍)
「旬のうまい魚を知る本」
JLogosID : 14070290


【辞典内Top3】 サクラエビ  ▼周防灘産は一目で見分けられる  ▼壱岐の郷土料理「イカよごし」のおおらかな味わい  
【関連コンテンツ】

関連辞書

すし手帳 築地辞典 東京五つ星の魚料理 

関連書籍

 東京書籍「旬のうまい魚を知る本」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京書籍
価格:1,836
収録数:650匹
サイズ:18.6x13x2cm(四六判)
発売日:2002年8月
ISBN:978-4487797776

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト