MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

旬のうまい魚を知る本 >

▼漁港の赤い旗は出漁不可の合図

伊豆半島南端近くの下田市須崎(静岡県)は、イセエビ漁が盛んな集落である下田市漁協須崎支所の全組合員400人のうちの120人がイセエビ漁に出漁し、その漁獲高は支所全漁獲高の約2割を占める。ここでも満月をはさんだ月夜は禁漁になる。「闇夜であっても、出漁するかどうかは、エビ網組合の世話人が天候や海の具合を見て判断する。漁港に立てた竹竿に赤い旗が結んであれば出漁不可、旗が降ろしてあれば出漁という合図」なのだそうだ




東京書籍 (著:東京書籍)
「旬のうまい魚を知る本」
JLogosID : 14070162


【辞典内Top3】 ▼マコガレイとマガレイの見分け方  ▼ゾウリエビとウチワエビの見分け方  ▼キビナゴとイカナゴは大違い  
【関連コンテンツ】

関連辞書

すし手帳 築地辞典 東京五つ星の魚料理 

関連書籍

 東京書籍「旬のうまい魚を知る本」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京書籍
価格:1,836
収録数:650匹
サイズ:18.6x13x2cm(四六判)
発売日:2002年8月
ISBN:978-4487797776

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト