MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2地理 > 場所

パブ
【ばぶ】

オーストラリアのパブが、たいていホテルの一階にある理由

オーストラリアに行くと、たくさんのパブが目につく。ホテルの一階などには必ずパブが入っているし、街角のパブにも、ホテルには見えないのに「○○ホテル」「××ホテル」という名前をつけたものが多い。実はこれ、一九世紀後半から二〇世紀初頭にかけて、酒の扱いに厳しい法律ができたための名残である。当時、オーストラリアでは、夕方六時以降に酒場は営業してはいけないという、酒飲みからすれば、とんでもない法律があったのだ。そろそろ飲みに行こうかという時間なのに、酒場が閉まってしまうのでは困ってしまう。そこで、酒場の経営者たちは、当時のホテルの営業に関する規則に「宿泊客に対しての飲食は、自由に提供してもよい」という条項があるのに目をつけた。規模は小さくても、部屋数は少なくても、とにかくホテルを開業して、名前も「××ホテル」としたというわけだ。そして酒飲みたちは、その一部屋か二部屋しかない部屋に、二〇人、三〇人とチェックインして酒を飲んだという。このため、六時以降の酒の提供が解禁になった現在でも、オーストラリアには、ホテル兼業の酒場や、ホテルは閉めて酒場だけになっても名前に「××ホテル」とついているパブが多いのだ。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820717

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  冷奴  手のひらを太陽に  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト