MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2生物の不思議 > 動物

ネコ②
【ねこ】

なぜネコはよく交通事故に遭うのか?

現代のネコの死因の第一位は交通事故だという。イヌに比べてネコは交通事故に遭いやすい。その理由はネコの目にある。ネコの目といえば暗闇で光る目をすぐにイメージする。夜目が利くのが特徴だが、反面、視界の中心部はよく見えるが、左右などの周辺はあまりよく見えていない。そのため、道路を横断しようとするとき、道路はよく見えているが、横からやってくる車はあまり見えないのである。また、ネコは獲物に集中すると、ほかのことにはあまり注意がいかない。そのため、道路を渡るときも、自分が向かう前方ばかりに気をとられて、車にはねられてしまうのである。たとえ運よく車に気づいたとしても、ネコは横に飛びのいたりはしない。習性として前にしか進まないのだ。この習性が災いして、横からきた車に気づいたネコは、急いで駆け抜けようと前に飛び出してしまう。さらにネコが交通事故に遭いやすい要因はある。夜目が利くネコの瞳孔は最大限に開かれている。そのため、車のヘッドライトの光を瞳孔いっぱいに受けてしまい、目がくらんで立ち往生してしまう。そのほか、冬になると、寒がりのネコは車の下にもぐり込むことがよくある。運転手が車に乗るときは、警戒して車の下でじっとしているのだが、車が動きだすと、慌てて飛び出してしまい、そのために車にひかれることもある。このように、その生態や習性からして、どう見てもネコと車との相性が最悪なのは間違いない。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820673

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  上総・下総  手のひらを太陽に  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト