MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2生物の不思議 > 鳥類

ニワトリ
【にわとり】

「ニワトリが先か、卵が先か?」に結論が出た!?

ニワトリが先か、卵が先か? この究極の疑問は、ギリシア時代から問われ続けているという。二〇〇〇年以上のときを経た現代、この疑問にやっと解答が出されたらしい。二〇〇六年、解答を出したのは、イギリス人の遺伝学者、哲学者、養鶏家という三人のチーム。、ノッティンガム大学のブルックフィールド教授(進化遺伝子学)、ロンドンのキングズ・カレッジのパピノー教授(科学哲学)、養鶏業者団体のボーン会長だ。彼らが導き出した答えは、「卵が先」。生物の遺伝物質は、個体が生きている間に変化することはない。つまりニワトリ以外の鳥が、生きている途中で突然ニワトリに変化したりはしない。ということは、ニワトリ以外の鳥が産んだ卵が、突然変異ニワトリの特性を持った卵となり、そこからニワトリ生まれたというのが彼らの説だ。「ニワトリ以外の鳥が生んだ卵なら、ニワトリの卵と呼べないのではないか」という反論に対しては、「ニワトリがなかにいたなら、それはニワトリの卵。もしカンガルーが生んだ卵からダチョウが孵ったら、それはダチョウの卵と呼ぶべきだ」と説明している。ちなみに三人は、映画『チキン・リトル』のDVDの宣伝として、発売元のディズニーから依頼され、この結論を出した。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820668

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  上総・下総  手のひらを太陽に  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト