MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2生活 > お金

競馬
【けいば】

競走馬の名前の字数制限には意味があるの?

中央競馬の競走馬の名前には、字数の制限が設けられている。「二文字から九文字まで」という決まりだが、何か意味があるのだろうか。日本中央競馬会(JRA)によると、はっきりとこれだという理由はないものの、いくつか説があるという。一つは、競馬に関する様々な規則をつくる際に、イギリスフランスといった競馬先進国の規則に則るためだという説。「パリ協約」というものがあって、そこには馬名はアルファベットで一八文字以内と決められているため、日本もこの決まりに則って、アルファベット表記に置き換えたときに、一八文字以内になるようにしたという。なお、なぜパリ協約ではアルファベット八文字になったのかということはわかっていない。もう一つの説としては、ガリ版印刷の字数限界説がある。JRAでは、出馬表を掲載したプログラムを配布するが、そのプログラムが、昔はガリ版印刷のような簡素なものだったため、文字数としては九文字が限界だったのではないかというものだ。いずれにせよ、字数制限によって無理やり名前を縮めた馬もあって、「マックスビューティー」は「マックスビューティ」に、「カツラノハイセイコー」は「カツラノハイセイコ」、「シャチョウマンユウキ」は「シャチョマンユウキ」にならざるを得なかった。そのほかにも、馬名をつけるときの制約としては、有名な馬と同一の名前でないこと、父母と同一の名前でないこと、過去五年以内の登録抹消馬と同名ではないことなどたくさんある。馬名の末尾に、ゴー、ゴオ、ゴウを用いていないことという制約もあるが、これは場内放送で、「○○号の進路が……」などという場合に紛らわしいからである




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820272

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  上総・下総  八丁堀の旦那  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト