MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2ヒトの不思議 > 人物

カエサル
【かえさる】

月桂冠はカツラの代わり?人一倍頭髪を気にしていた英雄

ローマ未曾有の大国に拡大した英雄カエサルには、意外な悩みがあった。二〇代から若ハゲがはじまり、年とともに進行して、クレオパトラと大恋愛していた晩年には、かなりハゲ上がっていたのである。「ハゲの女たらし」と、からかわれたりもしていたらしい。そのためカエサルは、毎朝長い時間をかけて残った後頭部の髪を苦労して額まで垂らしていたという。また、月桂冠を終身かぶれる権利を手に入れたとき、カエサルはたいへん喜んだが、そのいちばんの理由は、月桂冠をかぶっていればハゲが隠せるからだったとも伝えられている。カエサルは、若い頃は髪をきちんと整えておしゃれだったというから、なおさら少なくなっていく頭髪が気になっていたのだろう。ハゲをなんとか隠したいという心理は、英雄といえども、現代の同じ悩みを持つ男性と変わりはなかったのである。頭髪だけでなく体格なども、カエサルは一般に考えられているのとは違っていたらしいカエサルの容姿は、彫像によって異なるため、どれが本当の顔かはっきりわかっていないのだが、軍人としての実績から想像されるような筋骨隆々としたタイプではなかったとも伝わっている。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820151

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  冷奴  手のひらを太陽に  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト