MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2地理 > 場所

駅名①
【えきめい】

世界で最も長い駅名は、イギリスのウェールズ地方にある

日本には、「じゅげむじゅげむごこうのすりきれ、かいじゃりすいぎょのすいぎょうまつ……」と欲張って自分の子どもに長い名前をつけた男の落語があるが、こちらは長い駅名の話。場所はイギリス。ここに世界でいちばん長い駅名を持つ駅があるという。ウェールズ地方のため、英語ではなくウェールズ語になるがその長い駅名は、「Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogoch」。訳すと、「聖ティシリオの赤い洞窟のそばの速い渦巻きに近い白いハシバミのそばの窪地にある聖マリア教会」とか「聖ティシリオ洞窟前の渦巻く早瀬のそばにある白いハシバミの木の近くの窪みにある聖メアリ教会」という意味になるらしい。世界中の鉄道ファンには、すでに有名な駅名で、しかもこの名は、駅がある村の名前をそのままつけただけという。しかし、もちろん、こんなに長い駅名を人々がそのまま使うはずはなくて、普段は便宜上「Llanfair P.G.(ランヴァイルPG)」と略称で呼んでいるらしい道路標識や地図の表記もこの略称になっている。実際には、一九六六年にすでに廃駅となってしまったのだが、世界中の鉄道ファンに入場券が売れに売れ、全世界で三五万六〇〇〇枚も売れたのだという。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820099

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  冷奴  手のひらを太陽に  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト