MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳ピッツァ >

ピッツァ-about

ピッツァ発祥の地は、ナポリ。18世紀に今のようなピッツァの形が出来上がり、その後19世紀に、より洗練された料理へと発展を遂げた。伝統的なナポリピッツァは、決められた製法を守って石いし窯がまで焼かれるもの。その技術を守ろうと真のナポリピッツァ協会も設立され、世界にも広がっている。
なお、日本では生地が薄くぱりっとしたローマピッツァも広まっているが、ここでは生地がしっかりとした伝統的なナポリピッツァを紹介する




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541060

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 ボスカイオーラ  ディアボラ  カサレッチェ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト