MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC時事用語アーカイブ > アーカイブ

周辺事態法
【しゅうへん・じたい・ほう】

周辺事態法に対処する安全保障上の法律

周辺事態とは、そのまま放置すれば日本に対する直接の武力攻撃に至るおそれのある事態のように日本周辺の地域における日本の平和と安全に重要な影響を与える事態を指す。周辺事態法は、このような周辺事態に対処し、日本の平和と安全を確保するための手段を定める

北朝鮮の核実験発表を受けて、国連安全保障理事会は北朝鮮に対する制裁決議を採択した。この制裁決議に基づきアメリカ軍が船舶検査を実施する場合の日本の対応について、周辺事態法を適用して米艦船への補給など後方支援をすることが政府内で浮上している。

なお、周辺事態法正式名称は「周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律」。




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425316


【辞典内Top3】 UberEATS  客員教授  三本の矢  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト