MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos自然・科学 > 植物

すもも
【すもも】

すもも

現在主流として栽培されているのはニホンスモモとヨーロッパスモモとして区分される品種。完熟後の日持ち日数が短いので生食としてよりも、乾燥加工されたプルーンとして利用されるほうが多い。生食の場合表面に果粉(ブルーム)と呼ばれる、くだもの自身がだす物質が白い粉のようについているものを選ぶ。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12665449


【辞典内Top3】 蛟竜雲雨を得ば池中の物にあらず  美点凝視  弔祭料  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト