MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos自然・科学 > 植物

すいか
【すいか】

すいか

日本全国でさいばいされているスイカは、ハウス栽培や、露地栽培、ビニールトンネルを利用した早熟栽培など各産地による栽培方法が行われ、年中いただけるようになってはいるが、旬は6月から。90%以上が水分で、糖分やカリウム・カルシウム・マグネシウム等のミネラルも含まれており少量の食塩を加えるとスポーツドリンクと同じような効果が期待できることからも、熱中症の予防に効果的で、まさに夏の果実の代表といえる。皮に張りがあって、皮の模様がハッキリとしたものを選ぶ。またツルがちゃいろくなっているものは収穫後時間が経っていることがおおい。時間が経つと味がおちるのでなるべく早くいただくようにする。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12665448


【辞典内Top3】 蛟竜雲雨を得ば池中の物にあらず  美点凝視  弔祭料  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト