MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

全国五つ星の手土産四国 > 香川県

木守[三友堂]
【きまもり】

千利休ゆかりの茶碗をしのばせる
干し柿餡入りの麩焼き煎餅

木守[三友堂]

明治5年(1872)、茶の湯が盛んな高松に創業。茶人たちが通う茶菓子の名店として名高いが、中でも代表的な銘菓が木守。本来、木守とは、翌年の豊作を願って一つだけ木に残す柿の実のこと。かつて千利休は、木守柿のような色合いを持つ赤楽茶碗の名器を「木守」と名付け、高松藩主松平家に献上。後年、関東大震災で壊れてしまい今はないものの、この故事に基づき、失われた名器をしのんで作られた菓子がこの木守である
和三盆を加えた干し柿入りの小豆餡を、もち米の薄くて丸い手焼き煎餅で上下から挟んだもの。さくっとした歯ざわりと自然な柿の甘さが舌の上で溶け合う感じが何ともいえない。このほか、もち米の菓子を詰め合わせた風流なパッケージ目を引く菓子弁当、上品な甘さの霰三盆糖など、和三盆糖の妙味を味わえる菓子が揃っている。




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「全国五つ星の手土産」
JLogosID : 14071902

この辞典の個別アプリ

全国五つ星の手土産
岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・味・地元定着度・地元推奨度・全国的知名度などの観点から厳選して368品を紹介。

【辞典内Top3】 初夢漬[鶴泉堂]  梅もなか[御菓子處 五島]  をちこち[両口屋是清]  
【関連コンテンツ】

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 

関連書籍

 東京書籍「全国五つ星の手土産」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:3,024
収録数:368選
サイズ:19.6×12.4×4cm(-)
発売日:2008年8月
ISBN:978-4487801350

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト