MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

全国五つ星の手土産北海道・東北 > 宮城県

九重[九重本舗玉澤]
【ここのえ】

冬は湯、夏は冷水を注いでいただく
ごくごく小さな甘いあられ

九重[九重本舗玉澤]

近江の国の玉澤伝蔵が延宝3年(1675)、仙台藩主の招きで御用菓子司として開業。代表銘菓の九重は、明治34年(1901)、明治天皇行幸の際に創製中の菓子を献上し、お供の東久世道禧より、「いにしへの奈良の都の八重桜けふ九重に匂ひぬるかな」という万葉歌にちなんで名前を賜ったのが始まり。もち米と砂糖で作られた、さらさらした粒の小さい丸いあられで、一般のあられと違い、飲み物としていただくところが独特。湯を注ぐと粒が次々に浮き上がってくるのが楽しい。ぶどう、ゆず、ひき茶の3種類あり、夏には冷水で飲むのもよい。
また、10月~4月の季節限定商品の霜ばしらは他に類を見ない銘菓。飴に空気を含ませるように何度も重ねては伸ばし、白い絹糸を束ねたようになったらひと口大に切り分ける。見た目も感触もまさに霜ばしらを思わせる、熟練の職人技が光る逸品だ。




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「全国五つ星の手土産」
JLogosID : 14071632

この辞典の個別アプリ

全国五つ星の手土産
岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・味・地元定着度・地元推奨度・全国的知名度などの観点から厳選して368品を紹介。

【辞典内Top3】 初夢漬[鶴泉堂]  梅もなか[御菓子處 五島]  をちこち[両口屋是清]  
【関連コンテンツ】

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 

関連書籍

 東京書籍「全国五つ星の手土産」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:3,024
収録数:368選
サイズ:19.6×12.4×4cm(-)
発売日:2008年8月
ISBN:978-4487801350

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト