MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

旬のうまい魚を知る本 >

▼将軍に献上されていたから「公魚」と書く

サケ目キュウリウオ科ワカサギ属。全長10~15センチと小粒ながらサケやマスの仲間で、川から海へ下る習性をもっている。もっとも淡水だけでも繁殖するため、人間の手で各地の湖沼に移され、すっかりと居着いてしまった。もともとの分布は利根川以北と島根県以北の沿岸域及びこれに通じる湖沼や河川であった。
ワカサギのワカは「わく(湧く)」に由来するらしい。サギは多いことを意味する。「公魚」の漢字を当てるのは、江戸時代に霞ヶ浦産のワカサギ将軍家に献上していたからと伝わる




東京書籍 (著:東京書籍)
「旬のうまい魚を知る本」
JLogosID : 14070312


【辞典内Top3】 ▼強烈なヌメリを取り除く効果絶大な方法  ▼船上はハタハタの精液でまっ白  ソイ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

すし手帳 築地辞典 東京五つ星の魚料理 

関連書籍

 東京書籍「旬のうまい魚を知る本」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京書籍
価格:1,836
収録数:650匹
サイズ:18.6x13x2cm(四六判)
発売日:2002年8月
ISBN:978-4487797776

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト