MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2ヒトの不思議 > 人物

伊藤博文②
【いとうひろぶみ】

あまりの好色ぶりに明治天皇も思わずお説教!?

東京市長や衆議院議員を務めたことのある牛塚虎太郎の博文への言葉に、「婦人に関する欠点さえなければ、おそらく人間として満点といってよかろう」というものがある。婦人に対する欠点とは何か?実は博文はかなりの女好き。その好色ぶりは明治の元勲のなかでも飛びぬけていて、毎晩芸妓を二人ずつ別荘に呼んで、かわるがわる相手をつとめさせていたという。その絶倫ぶりは有名で、「伊藤の行くところに女あり」とまでいわれ、当時の新聞の三面を女がらみの記事で何度もにぎわせた。こんな具合だから、明治天皇までが心配をする始末。見るに見かねて、「少しいい加減にしたらどうだ」と注意したそうである。ただ、博文が好きだったのは芸妓で、一般女性に悪さをしていたわけではない。それどころか妻おすみにさえろくに手を出さず、初夜は結婚して一年三カ月も後の一回だけ。三年後には芸者と結婚するからと妻を追い出してしまったという話も伝わっている。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820051

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  冷奴  手のひらを太陽に  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト