MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2ヒトの不思議 > 人体

朝立ち
【あさだち】

朝、女性にも男性と同じような現象が起こっている!

朝、目を覚ましたときにムックリとペニスが勃起している「朝立ち」。男性なら誰でも経験したことがあるだろう。この現象は、男性特有のものと思っている人がほとんどではないかと思うが、実はそうではない。女性にも朝立ちは起きているのだ。女性の場合も、朝起きたときにはクリトリスが充血して拡大しているのである。男性のように、外からわかるわけではないし、本人も自覚がないので、気づかないだけなのである。しかも、朝だけではなく、一晩に何度も起こっている。「エッチな夢を見たから」というのは間違いで、男性も女性も、朝立ちは睡眠のメカニズムによるものである。睡眠は、約九〇分おきに深い眠りの「ノンレム睡眠」と、脳は起きているが体は眠っているという、浅い眠りの「レム睡眠」を繰り返すが、この「レム睡眠」のときに男性も女性も性器が充血するのだ。つまり、九〇分に一回のサイクルで、「朝立ち」と同じ現象が起こっているわけであるそして、男性の場合、夜眠っている間のことはわからないが、朝目覚めたときがレム睡眠の直後だった場合、これに気づくというわけである。「テントが張った」と、なかには若い証拠との思い込みをする人も多く、歓迎する男性も多いようである。女性は、朝目覚めると膣が愛液で潤っている(俗に「勃つ」に対して「濡れる」といわれる)ことがあり、朝立ち代わり濡れるのだと思っている女性もいる。しかし、これはどちらかというと夢精的な要素があり、性的な夢の影響も含まれるので、一概に朝立ちメカニズムによるとはいい難いようだ




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820011

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  上総・下総  手のひらを太陽に  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト