MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全社会 > 社会

就職
【東京雑学研究会編】

§就職の内定を取り消すことは認められない?

不況である。就職もなかなか難しいものがある。こんなご時世なだけに、せっかく採用の内定を取っても、会社の業績如何によっては取り消しがあるのではと心配になってしまう。
しかし、ご安心あれ。内定だからといって、会社の都合で取り消すことはできないのだ。内定の段階で、すでに労働契約が成立したとみなされるだから内定の取り消しは、実は解雇と同様の扱いなのである
もちろん、卒業することが前提で決定されたことなので、学生がそれを果たせなかった場合は取り消しも可能だろう。しかし、調べたら社風に合わないとか、景気が悪くなったとかというような理由で簡単に取り消せないのだ。
もし、そういう目にあった場合は、取り消しに対して法的に争うこともできるし、次の就職が決まるまでの損害を請求することもできる。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670447

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 凸凹  一か八か  メトロノーム  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト