MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全生活 > モノ

実印
【東京雑学研究会編】

§実印とは何か?

実印とは印鑑の種類ではない。これは、市役所区役所で印鑑登録をすませた印鑑のことであるだから文房具屋で実印を買うことはできないのだ。これを誤解していると恥をかいてしまうので注意しよう。大量生産の三文判では実印にならない。できたらきちんとハンコ屋さんでオーダーメードで作りたいものだ。
実印が必要なのは不動産の売買をするときや、相続をするときだ。つまり、かなり大事な場面で必要なものなので、ポンポン押していいものではない。特に、白紙の委任状などに実印を押したりすると、後で財産を根こそぎ持っていかれるということも起こりうる。
他人に実印を悪用されるケースが多かったため、最近は印鑑証明書をとるときは登録カードが必要となっている。このカードと実印はできたら別々に保管したいもの。そうすれば、どちらかを紛失してもカードを再発行してもらったり、実印を変えたりして、トラブルを未然に防ぐことができる。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670425

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 凸凹  一か八か  メトロノーム  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト