MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳スープ >

リボリータ

トスカーナ生まれのマンマの味、パンの入った野菜たっぷりスープ

リボリータ

野菜スープとっぷりとパンを浸し、熱々を召し上がれ。これぞイタリアのマンマの味、家庭料理の代表格だ。元々はトスカーナ地方の郷土料理として知られ、豆とキャベツスープでパンを煮込んだものだが、今やアレンジはさまざまだ。写真は、タマネギ、ジャガイモキャベツ、ニンジンなどの野菜を小さめに切って、水だけでことこととじっくり煮込んだ野菜スープに、スライスしたパンをのせ、じっくり吸わせている。

そもそもの名前の意味が、ri =「二度」または「繰り返し」、bollitoボッリート=「煮た」。すなわち、よく煮込んだスープを指し、作り置きのミネストローネを使うこともある。たっぷりの野菜と炭水化物が同時に摂れて、味わうほどに体の隅々に栄養が行き渡るようだ




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541032

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 香草パン粉焼き  ディアボラ  ボスカイオーラ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト