MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

実践焼肉用語事典 >

希少部位
【きしょうぶい】

近年の焼肉界のトレンドともいえるのがこの希少部位。通常は大雑把に「カルビ」や「ロース」などと呼んでいた部位を更に細かく切り分けていくことで、肉の微妙な味わいの違いを楽しもうというものだ。当然、店にとって効率は悪くなるので肉の単価は上がる。しかしひとたび足を踏み入れると、まるでワイン選びのように奥の深い世界が待っている。是非色々食べ比べて、あなたのお気に入りの希少部位を見つけて欲しい




YAKINIQUEST (著:YAKINIQUEST)
「YAKINIQUEST実践焼肉用語事典」
JLogosID : 14640029


【辞典内Top3】 MEATING  リーンバック  テグタン  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 東京五つ星の肉料理 

関連書籍

 YAKINIQUEST「YAKINIQUEST実践焼肉用語事典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト