MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC時事用語アーカイブ > アーカイブ

副知事
【ふく・ちじ】

vice governor

都道府県の知事を補佐する特別職の公務員

都道府県知事を補佐し、知事の指示に従って政策と企画を担当し、行政事務を監督する。特別職の公務員として地方自治法に定められている。

知事が議会の同意を得て選任する。知事に事故があるとき、または知事が欠けたときは、その職務を副知事が代理する。

条例を定めることによって、副知事を置かないことができるほか、2名以上の複数の副知事を置くことも可能になる。現在、東京都は4名、大阪府は3名の副知事が置かれ、複数の副知事が置かれる場合には、それぞれの担当分野ごとに仕事を割り当てることが多い。

4月の知事選直後に東京都の石原慎太郎知事は、民間人から副知事を起用すると表明し、次の知事の候補となることに期待をにじませている。




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425355


【辞典内Top3】 UberEATS  客員教授  三本の矢  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト