MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC時事用語アーカイブ > アーカイブ

東京国際女子マラソン
【とうきょう・こくさい・じょし・まらそん】

Tokyo International Women's Marathon

東京で開催される女子マラソンの大会

国際陸上競技連盟に公認された世界初の女子マラソンとして1979年に始まり、毎年11月に東京で開催されている。海外および国内の招待選手を含む最大150名のランナーたちが国際の部で競う。

コースは、国立競技場をスタートおよびゴールとし、東京ドーム、東京駅、品川駅を経て大森海岸交番前で折り返す42.195キロメートルの公道。レースでは36キロを過ぎた地点から高低差30メートル上り坂となる部分が鍵を握るといわれている。

28回目を迎える2006年の大会は、2007年8月に行われる世界陸上競技選手権の代表選手選考競技会を兼ねている。日本陸上競技連盟は、日本選手トップで2時間26分を切るタイムを出すことを世界陸上競技選手権に出場できる内定条件としている。

19日に行われた東京国際女子マラソンで、三井住友海上の土佐礼子選手が2時間26分15秒で優勝した。2位は資生堂の尾崎朱美選手。優勝が期待されていたファイテンの高橋尚子選手は3位に終わった。




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425322


【辞典内Top3】 UberEATS  三本の矢  舌下免疫療法  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト