MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

すし手帳いか・たこ >

みずだこ

みずだこ

ミズダコは、雄の体長が3mにも達する世界最大のたこ。その怪物的な全身像に比して握り姿の清楚なこと。
純白の身はやわらかく、噛むほどに甘さが増してくる。丸ごとコラーゲンといえそうな、透明なゼラチン質のふくよかさ。皮と一緒に剥いで身だけを握る店もあるけれどたっぷりゼラチン質こそミズダコの命。「皮もつけて」と注文したい。身はマダコよりゆるくやや水っぽいもののゼラチン質ゆえに「ミズダコのほうが好き」な人も少なくない。ところが本場の北海道(写真も)ではミズダコを「まだこ」と称するから、注文の際はご用心。




東京書籍 (著:坂本一男)
「すし手帳」
JLogosID : 8003055

この辞典の個別アプリ

すし手帳
すし通必携。 94貫収録。 1貫1貫を丁寧に撮影した握りの写真、素材の魚についての解説・薀蓄など、すし通のための完璧なデータがつまったアプリ。

【辞典内Top3】 いくら  まごち  くるまえび  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 日本酒手帳 焼酎手帳 ワイン手帳 カクテル手帳 洋酒手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「すし手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:坂本一男
価格:1,512
収録数:90貫
サイズ:15.8x9x0.8cm(-)
発売日:2008年8月
ISBN:978-4487802371

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト