MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos登録語 > 一般

人口に膾炙する
【じんこうにかいしゃする】

[意味]
世の中に広く知れ渡っていること、評判になっていることを「人口(じんこう)に膾炙(かいしゃ)する」という。プラスニュアンスで使われることが多い。

[用法]
「いよいよ明日、我が社の新製品が発売される。この商品が人口に膾炙するほど有名になるよう社員一同頑張ろう」。「これまで知名度の低かったコエンザイムQ10が、テレビの健康番組で取り上げられて以来大ブレイク。今では巷にQ10商品が溢れかえりその名はすっかり人口に膾炙しています」。

[蛇足]
膾炙の「膾」(なます)とは、魚や獣の生肉を細かく切って酢に漬けた料理。「炙」(あぶり)は火であぶった肉のこと。いずれも美味で万人に好まれるところから、この「人口に膾炙する」という言い回し生まれた。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12660356


【辞典内Top3】 弔祭料  打除け  ガラ・パーティー  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト