MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

全国五つ星の手土産北陸・甲信越 > 長野県

堂々板あめ[山屋御飴所]
【どうどういたあめ】

味、香り、歯ごたえと三拍子揃った
天然素材の手作り飴

堂々板あめ[山屋御飴所]

信州の城下町・松本は、飴の原料となる良質な米が収穫される安曇平野に近く、年間を通じて乾燥した気候のため、飴作りに適したところ。山屋御飴所は菓子屋の多いこの町で、飴だけを作り続けてきた老舗中の老舗。江戸時代中期の寛文12年(1672)の創業以来、今も伝統的な製法で飴を製造販売している。
商品化している飴は6種類のみ。うち5種類は米に麦芽を加えて糖化させた米飴をベースにしている。中でも堂々板あめは、米飴を職人技で極限まで薄く延ばして板状にした飴で、落花生の香ばしさ、米飴のじんわり口に広がる優しい甘さが融合した逸品。飴というより煎餅を食べるような、ぱりぱりとした食感もまた魅力だ。米飴以外の商品では、沖縄・多良間産の黒糖をふんだんに使用した堂々引ネキ飴があり、冬場(11月~4月頃まで)の乾燥した時期のみの期間限定で販売している。




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「全国五つ星の手土産」
JLogosID : 14071774

この辞典の個別アプリ

全国五つ星の手土産
岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・味・地元定着度・地元推奨度・全国的知名度などの観点から厳選して368品を紹介。

【辞典内Top3】 初夢漬[鶴泉堂]  梅もなか[御菓子處 五島]  をちこち[両口屋是清]  
【関連コンテンツ】

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の肉料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 

関連書籍

 東京書籍「全国五つ星の手土産」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:3,024
収録数:368選
サイズ:19.6×12.4×4cm(-)
発売日:2008年8月
ISBN:978-4487801350

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト