MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京五つ星の肉料理コラム > 肉料理の愉しみ

パリでも馬肉は「トレビアン」

30年ほど前のこと、主婦の友社で江上トミ先生の『西洋料理』という単行本をまとめたとき、「馬肉は消化がよいから、フランスでは子どもや病人に食べさせるのよ」と聞きました。日本では九州や東北の各地、長野県などで食べられているとは知っていましたが、私自身は食べたことがなかったので驚きました。

その後、すしの取材で熊本を訪れたとき、なんと握りのたねに馬肉が使われていて、まぐろのトロよりおいしいので感激しました。また、十数時間の旅で疲れきってパリに着き、夕飯に訪れたレストランで「馬肉のタルタル」というメニューを見ました。江上先生の話を思い出し、「疲れているからこれ」と注文したら、マダムが大きくうなずいて「トレビアン」とほめました。オリーブオイルと塩、胡椒程度の味つけでおいしゅうございました。

馬肉専門の森下のみの家、日本堤の中江あたりで男たちが馬刺しや桜鍋でスタミナをつけ、吉原に繰り出したという話も聞きました。両国のもゝんじやは猪や鹿、熊などの獣肉を食べさせる店。猪や鹿、熊は昔から猟師仲間のごちそうとされていました。最近は田畑を荒らす害獣として扱われて、ちょっと気の毒です。




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「東京五つ星の肉料理」
JLogosID : 14070903

【お隣キーワード】若き日の鶏鍋に感謝、兄嫁に感謝  とんかつは日本独特の西洋料理  
【辞典内Top3】 五代目 かど家  御茶ノ水 小川軒  ろくざん亭  

この辞典の個別アプリ

東京五つ星の肉料理
すき焼の江知勝、鳥すきのぼたん、鴨すきの鳥安など、東京でこれぞという名店を岸朝子が精選し紹介。肉料理のガイドブックアプリ。

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 東京書籍「東京五つ星の肉料理」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:1,728
収録数:
サイズ:20 x 12.2 x 1.6cm()
発売日:2007-12-01
ISBN:978-4-487-80183-1

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト