MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京五つ星の肉料理豚肉料理 > 新宿区

王ろじ
【おうろじ】

父から受け継いだ味を守る

大正10年(1921)神楽坂で開業し、昭和21年に現在地に移ってからも変わらず、現当主・来住野正明さんの父にして創業者の来住野松蔵さんは、路地の王さま?つまり王ろじ?そのままに頑固一徹、かつ創意と工夫に富んだ人だった。食材や調理の仕方、器、店のロゴに至るまで、よそと一緒を嫌った。

肉をひたすら叩くのも、サンドイッチのパンを焼かずに蒸すのも、和洋折衷の麹仕立てのとん汁も、カップソーサーが一体になったとん丼の器も?みんな松蔵さんのアイデアだ。

「客は大部分が常連。その人たちがみな昔の味を求めて来る。

父の作った味を伝えるのが、私の仕事かな」と来住野さん。

王ろじのとんかつはロースのみ。いい脂身をしょった肉から筋と脂身をほどよく削り取り、これを小さなハンマーで根気よく叩く。1本のロースを30~40分叩いてようやく、甘い脂の味わいを残しつつ、ヒレ好きにも好まれるロースができる。

「正直、腱鞘炎が辛い。でも、これも親父の遺産ですから」




東京書籍 (著:岸 朝子/選)
「東京五つ星の肉料理」
JLogosID : 14070883

【お隣キーワード】ホーン(閉店)  とんかつ とん久  たん焼 忍  神楽坂 牛丸  
【辞典内Top3】 肉鍋料理専門店 大和  三田屋本店 やすらぎの郷 池袋店  ちんや  

この辞典の個別アプリ

東京五つ星の肉料理
すき焼の江知勝、鳥すきのぼたん、鴨すきの鳥安など、東京でこれぞという名店を岸朝子が精選し紹介。肉料理のガイドブックアプリ。

関連辞書

東京五つ星の鰻と天麩羅 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の中国料理 東京-五つ星の蕎麦 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 東京書籍「東京五つ星の肉料理」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子/選
価格:1,728
収録数:
サイズ:20 x 12.2 x 1.6cm()
発売日:2007-12-01
ISBN:978-4-487-80183-1

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト