MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全2 >

そうめん
【そうめん】

そうめんに混じっている色つき麺は何の目印?

そうめんの袋のなかに、一、二本だけ、ピンクや緑、黄の麺が入っていることがある。何のために色がついているのか、気になったことはないだろうか。「揖保乃糸」などで有名な兵庫県手延素麺協同組合によると、とくにそうでなければならない理由はなく、何かの目印ではないという。そうめん食べる時期は圧倒的に暑い夏が多く、見た目も涼しくおいしく味わってもらうために、ちょっとデザインを工夫しただけらしい。通常のそうめんは、麺が真っ白で、つゆは黒だからモノトーンで味気ない。そこで、色見を加えることがはじまったのだ。加えるのは糸束に数本、白色の麺の〇・一パーセントほどの量を加えているという。揖保乃糸に限らず、ピンクは紫蘇や紅花、緑は抹茶、黄色は卵黄などの色で着色し、様々なメーカーが色つきそうめん取り入れているという。ちなみに、「そうめん」と「ひやむぎ」の違いだが、JAS規格では、太さが一・三ミリ未満がそうめん、一・三ミリ以上一・七ミリ未満までがひやむぎとされている。一・七ミリ以上は「うどん」である




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全2」
JLogosID : 14820499

この辞典の個別アプリ

雑学大全2
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾アプリ。

【辞典内Top3】 火元責任者  上総・下総  八丁堀の旦那  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全2」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:25.6x18.4x3.6cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487801305

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト