MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全地理 > 国・島・都市

ブエノスアイレス
【東京雑学研究会編】

§アルゼンチンの首都ブエノスアイレスは空気がうまい!?

南アメリカの南にあるアルゼンチンの首都はブエノスアイレスである大西洋から二四〇キロメートルほど川上のラプラタ川南西岸に位置する二〇〇平方キロメートルほどの町である
ここは、古くから貿易港として栄え、現在では南アメリカのパリといわれるくらい、文化の中心地となっている。
このブエノスアイレスとは、実はスペイン語で「いい空気」という意味で、この町を創設したスペイン人のペドロ・デ・メンドーサと一緒にこの地に入ったサンチョ・デル・カンポという人が、大草原を吹き抜ける空気に接したときに、「ブエノスアイレス(いい空気だ)」と発し、それがそのまま地名になったのという説がある。
しかし、このブエノスアイレスの空気は決して「いい」ものだけではなかったようだ
西風が強く、船の難破や遭難が多かったため、船乗りたちが安全を祈願して「サンタ・マリア・デル・ブエノスアイレス(良風吹く聖母マリア)」と命名し、後に省略したという説が現在では有力だからである
ちなみに説はもう一つある。地中海のサルデーニャ島にある修道院の聖母ブエン・アイレへの信仰からきたというものだ。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670812

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 凸凹  一か八か  メトロノーム  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト